• ホーム
  • ロータリークラブ

    • ロータリークラブとは
    • 広島西南RCについて
    • 四つのテスト
    • 職業奉仕
    • 超我の奉仕
    • ロータリーの目的
  • メッセージ

    • 会長運営方針
    • RI会長メッセージ
    • ガバナーメッセージ
    • 2018-19年度会長運営方針
    • 2017-18年度会長運営方針
    • 2016-17年度会長運営方針
  • 最新情報
  • 会報
  • リンク
  • 行事・例会予定
  • 活動報告

  • 会員一覧
  • 同好会

  • ログイン

広島西南RC事務局

082-221-4894

最新情報

「奉仕活動」の記事

【お知らせ】大学病院に防護服寄贈の記事が経済レポートに紹介されました

ロータリークラブが医療物資寄贈 医療機関へ感謝と支援が相次ぐ

先月28日に広島大学病院へ防護服寄贈の記事が6月9日の経済レポートへ掲載されました。

山下会長のコメント

「医療は現場を支えておられる方の支援が最優先と考え寄贈を決めました。

医療物資を寄贈することが一般の市民の安心にもつながると考えています」

も紹介されています。

 

公共イメージ委員会

Written by

公共イメージ委員会

【お知らせ】広島大学病院への防護服寄贈記事

6月4日(木)の中国新聞朝刊より、

広島大病院へ防護服を500着 広島西南RCが寄贈

 

先日、5月28日に贈呈式を行いました広島大学病院へ防護服寄贈の記事が掲載されました。

木内病院長に防護服を手渡す山下会長の写真も掲載されています。

木内病院長からは、「防護服の供給がまだ不安定なのでありがたい。検査態勢の充実や、流行の第2波への備えのために活用したい」と感謝の言葉もいただきました。

 

 

公共イメージ委員会

Written by

公共イメージ委員会

【NEWS】5月28日、広島大学病院へ防護服の寄贈を行いました。

このたびの新型コロナウイルス感染症により、亡くなられた方に謹んでお悔やみを申し上げます。

罹患された方々や感染拡大により生活に影響を受けられている地域の皆様に、心よりお見舞いを申し上げます。

広島西南ロータリークラブ(山下幸彦会長以下会員71名)では、新型コロナウイルス感染拡大により、医療物資を含む医療環境の確保が重要課題のなか、医療現場の最前線で働く医療従事者を支援するために、使い捨て防護服500枚の寄贈を行いました。医療現場のニュースが高い高耐性複合膜不織布保護材を採用し、高病原性鳥インフルエンザの人への感染に対する緊急対応計画に準拠した使い捨て防護服となります。今回の防護服寄贈がウイルス感染拡大の抑止と地域医療を支えて頂いている皆様に少しでも貢献できますことを祈念いたします。

 

 

 

 

 

 

日 時:令和2年5月28日(木)13時00分~13時30分

場 所:広島大学病院 病院長室(広島市南区霞1丁目2-3)

対応者:木内良明病院長(広島大学病院)

寄贈者:山下幸彦(広島西南ロータリークラブ会長)

 

公共イメージ委員会

Written by

公共イメージ委員会

『コロナに負けるな、職業奉仕活動』①「呉産かき振興協議会へのぼり寄贈」

「コロナに負けるな、職業奉仕活動」では、広島西南ロータリークラブの会員の奉仕活動をご紹介していきます。職業奉仕活動①「呉産かき振興協議会へのぼり提供」

新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛の影響が飲食業界で続く中、呉市内の飲食店が地元産カキの加工品をテークアウト商品に加える取り組みを後押しするために、熊本卓誌司会員(ポップジャパン・広島市安佐南区)が呉産かき振興協議会(呉市)へ「テイクアウト出来ます」と記したのぼり100枚を寄贈されました。

公共イメージ委員会

Written by

公共イメージ委員会

作業後3

2月29日 広域公園の梅林清掃 雨天中止のお知らせ

2月29日に予定しておりました、広域公園の梅林清掃ですが、

雨天のため中止となりましたことをお知らせさせていただきます。

 

公共イメージ委員会

Written by

公共イメージ委員会

デフォルト画像

ロータリーの友 2019年12月号に広島西南ロータリークラブの活動が紹介されました。

ロータリーの友(2019年12月号)で広島西南ロータリークラブの活動が紹介されました。

【掲載場所】ロータリーからのプレゼント

【掲載内容】地区補助金事業「川内にこにこ食堂」の奉仕活動。

地区補助金を使って新型の冷蔵庫の寄贈

ロータリーの友 12月号

公共イメージ委員会

Written by

公共イメージ委員会

お疲れさまでした!

広域公園梅の園で草刈りを実施しました

9月29日(日) 8:30から広域公園の梅林の草刈りを、曽里さん、岩田幹事、宮﨑さんそして寺本造園の職人さん(=草刈りプロ)と約3時間行いました。
作業開始前…これでもかというくらい草ボーボーです。
作業前1
作業前2
天気予報に反していい天気・・・というか暑い!雑草と暑さとの闘い。
あ、暑い・・・
やっつけてます
えーっと・・・
この梅林は、台北新東RCとの友好の印の梅林です。私たちは梅林を作るだけでなく、市民の憩いの場として整備を行っています。市民がこの場で集うことで、日台の真の友好が育つと確信しているのです。
友好の石碑
作業後。すっきり大変身!
作業後1
作業後2
作業後3
しかし、草刈りは大変です。暑いです。
Archiさん!そして台北の皆さん!私たちは友情を大切にしていますよ。
お疲れさまでした!
メモリアル保存委員会 委員長 徳納 武使
特別委員会

Written by

特別委員会

デフォルト画像

日本語教室交流会・在留外国人との触れ合い

当クラブが2018年11月17日,国際奉仕事業の一環として「ひろしま日本語教室」に通う外国人の生徒と日本文化をテーマに交流会を開いた旨の記事がロータリーの友5月号に掲載されました。

広島西南RC

Written by

広島西南RC

Facebook

© 2019 広島西南ロータリークラブ